ごあいさつ

メルシーホーム 代表 鈴木弘樹昭和42年に鈴木建築として創業し、おかげさまで地元の工務店として50年間、地域の皆さまと共に歩んでまいりました。

大工の棟梁として木造住宅の工事をさせていただき、お客様に満足していただける「確かな技術」を、日々真剣に向上させてまいりました。
それが、私たちの『誇り』です。

今までたくさんのお客様との出会いがありましたが、あるおばあちゃんとの出会いがその後の私の転機となり、一番印象に残っております。

そのおばあちゃんは、今は誰も住んでいないおおよそ古い家を、定期的に修繕されていました、一見すると不必要で無駄な工事に思えました。

ある日、その理由を伺ってみると、家を建てた当時「家族でこだわって建てた愛着のある家だから大切にしたい」との想いからでした。

その想いを聞いた時、私が目指すべき『家づくりの答え』はここにあるのではないかと、胸が熱くなりました。

また、長いあいだ愛され続けた愛着のある家で、幸せに暮らした家族の笑顔が目に浮かぶようでした。

ただ「良い家」を建てればいいのではなくて、『家族が幸せになれる、本当に必要な家』をお客さまに提供することの大切さに気付かせていただきました。
 
家はどこの会社でもつくれます。
でも私たちは家だけを造っているのではありません。
私たちは家づくりを通して家族の笑顔と幸せを造っています。
名前                                     

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント