そろそろ家を建てたいなぁと思ったら~資金計画編~

おはようございます!
メルシーホームの鈴木です。


最近はめっきり秋らしくなり、朝晩はとても肌寒くなってきました。
油断するとすぐ風邪をひいてしまいそうな季節です。


みなさんも体調にお気をつけてくださいね!


そろそろ家を建てたいなぁと思ったら~資金計画編~


子育ても少しだけ落ち着き、そろそろマイホームが欲しいなぁと考えられているみなさま。


マイホームを建てるとき、まずすることは何でしょうか?

モデルルーム見学?

工務店選び?

土地探し?


人によって様々だと思いますが、何よりも大事なのは資金計画ではないでしょうか?


ここで注意しておいてもらいたいのは、「資金計画」と「予算」は違うということです。
資金計画は、調達・支払い・返済の3つの計画に分けられます。
予算はあくまで家づくりに必要な金額の枠です。


調達計画とは、住宅を建てるための資金として調達できる金額を考えることです。
これは自分の貯金や、支援がもらえる場合はご両親からの援助資金などです。
これらが合わさって「自己資金」となります。


この中から将来のために残しておきたいお金や予算を差し引きした分を自己資金として、住宅ローンを借り入れることになります。
また、自己資金がありませんという方もご心配はいりません。お気軽にご相談いただければと思います!


次に支払い計画です。
住宅を建てるにも、様々なタイミングでお金を支払うことになります。
例えば、土地の購入金や工事の着手金などです。
いつ、どれくらいのお金が必要になるかを知っておく必要があります。


最後は返済計画です。変動金利にするのか固定金利にするのか、とっても大事なポイントになります。無理のない返済計画がとても大事です。


自分で細かく資金計画を立てるのはとても難しいです。
しかしながら、幸せの家づくりには資金計画がとても大切なので、できればマイホーム計画の一番始めに行ってくださいね。


FC2ブログはこちら

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント