2018年01月23日

そろそろ家を建てたいなぁと思ったら~住宅ローン金利編~

おはようございます!
メルシーホームの鈴木です。


秋は食欲の季節、最近お腹周りが多少気になっている私にとっては、食べ過ぎに要注意です。


しかし最近、コンビニスイーツの誘惑に負けてしまいます。


移動中コンビニに立ち寄っておいしそうなスイーツを見つけると、ついつい購入してしてしまいます。
まあおいしいから仕方がないんですけどね(^^♪


そろそろ家を建てたいなぁと思ったら~住宅ローン金利編~


前回は資金計画についてお話ししました。
なので今回はもう少しつっこんで、住宅ローンの具体的な話をしようかと思います。


まずローンとは、一言で言えば金融機関からの借り入れです。
また、借り入れに審査がある、というのも言うまでもないかと思います。


そのローンの中にも様々な借り方、返し方が存在します。
今回はその中でも、住宅ローンの金利についてお話ししていこうと思います。


住宅ローンの金利には、大きく分けて固定金利と変動金利が存在します。


固定金利は、その期間中の金利が固定されています。
ですので、景気が良くなろうが悪くなろうが、返済金額は固定されることになります。
つまり、これは貸し出す側がリスクを負うことになります。


一方、変動金利は、国の経済状況などによって将来の金利が変わるということです。
一般的に、金利の下降している状況では有利になります。
しかし、今後その利率がどうなるかわからない、というリスクを借りる側が負うことにもなります。


変動金利が上がるか下がるかは誰にも予想できないものです。


それだけにしっかりと検討して、全国に数千種類とある住宅ローンの中から自分たちにピッタリのものを選ぶことがとても大切です。
メルシーホームでは住宅ローン比較表を準備してわかりやすくお伝えしております。

FC2ブログはこちら

2018年01月22日

そろそろ家を建てたいなぁと思ったら~資金計画編~

おはようございます!
メルシーホームの鈴木です。


最近はめっきり秋らしくなり、朝晩はとても肌寒くなってきました。
油断するとすぐ風邪をひいてしまいそうな季節です。


みなさんも体調にお気をつけてくださいね!


そろそろ家を建てたいなぁと思ったら~資金計画編~


子育ても少しだけ落ち着き、そろそろマイホームが欲しいなぁと考えられているみなさま。


マイホームを建てるとき、まずすることは何でしょうか?

モデルルーム見学?

工務店選び?

土地探し?


人によって様々だと思いますが、何よりも大事なのは資金計画ではないでしょうか?


ここで注意しておいてもらいたいのは、「資金計画」と「予算」は違うということです。
資金計画は、調達・支払い・返済の3つの計画に分けられます。
予算はあくまで家づくりに必要な金額の枠です。


調達計画とは、住宅を建てるための資金として調達できる金額を考えることです。
これは自分の貯金や、支援がもらえる場合はご両親からの援助資金などです。
これらが合わさって「自己資金」となります。


この中から将来のために残しておきたいお金や予算を差し引きした分を自己資金として、住宅ローンを借り入れることになります。
また、自己資金がありませんという方もご心配はいりません。お気軽にご相談いただければと思います!


次に支払い計画です。
住宅を建てるにも、様々なタイミングでお金を支払うことになります。
例えば、土地の購入金や工事の着手金などです。
いつ、どれくらいのお金が必要になるかを知っておく必要があります。


最後は返済計画です。変動金利にするのか固定金利にするのか、とっても大事なポイントになります。無理のない返済計画がとても大事です。


自分で細かく資金計画を立てるのはとても難しいです。
しかしながら、幸せの家づくりには資金計画がとても大切なので、できればマイホーム計画の一番始めに行ってくださいね。


FC2ブログはこちら